八王子・立川の起業支援と創業融資に特化した若手税理士事務所 │ 八王子・立川起業支援センター

東京都八王子市の上田洋平税理士事務所

運営:八王子・立川の上田洋平税理士事務所【会社設立・資金調達・起業支援の専門家】

042-634-9786

電話受付時間 : 平日9:00〜20:00 休業日:土日祝日

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

国立市での起業・独立開業・創業融資

header-shien

国立市の概要

 北部をJR中央本線が、中央部やや南寄りをJR南武線と甲州街道が、南部を国道20号線日野バイパスがそれぞれ東西に通っている。中央線の国立駅から南武線の谷保駅まで真直ぐ大通り(=東京都道146号国立停車場谷保線、通称:大学通り)が通っていて、新旧の中心街を結んでいる。おおむね南武線に沿った河岸段丘の段丘崖の上は住宅地、下は農耕地となっていたが最近では宅地開発の進捗もあり、段丘崖の下でも住宅が増えている。

 東京都府中市、国分寺市、立川市、日野市と隣接しており、人口は2014年12月時点で約7万5千人を有しております。

 主な駅は、JR国立駅、谷保駅、矢川駅がある。

国立市での起業・開業・会社設立

 国立市では創業支援に力を入れています。特に民設民営の中間支援組織である「CESAくにたち(セッサくにたち)」が中心となっている。「CESAくにたち」は、国立市の多様な資源を活用した新事業の創出による地域活性化を目的として、地域におけるプロジェクトの立ち上げやコミュニティビジネスに取り組む起業家の支援活動を行っており、2010年10月に開催された「くにたちコミュニティビジネスシンポジウム」の実行委員会が前身組織となり、2011年4月に設立されました。

 起業支援センター「SOHOプラザ ハニカム」を拠点に、シェアオフィスの提供からセミナー・相談会・交流会の開催まで、民・産・学・官の連携による多角的かつ実践的な支援に取り組んでいます。

このように創業支援に力を入れる国立市からは数多くの起業家が誕生しています。

国立市での起業・開業・資金調達をサポート

国立市で起業をお考えであれば、是非、八王子・立川の起業支援センター(上田洋平税理士事務所)にご連絡ください。
八王子・立川起業支援センター(上田洋平税理士事務所)は多摩地区の起業家支援に特化した地域密着型サービスを提供している若手税理士事務所です。国立市の起業家を全力で支援させていただきます。

「通勤電車でのタメ息を撲滅!起業して自分らしく生きよう!」という理念で仕事をさせて頂いています。

あなたの大きな夢を実現させましょう。

八王子・立川起業支援センター(上田洋平税理士事務所)では、随時無料起業相談を行っています。

まずは、お気軽にお電話か以下のメールフォームによりお問い合わせください。

あなたのご連絡をお待ちしております!!

無料相談受付中!
042-634-9786
今すぐ、お気軽にお電話ください。
担当者が丁寧に分かりやすく対応いたします。
【対応時間:9:00~20:00(月~金)】【休日:土日祝日】
メールでのお問い合わせはこちらをクリック
Return Top