八王子・立川の起業支援と創業融資に特化した若手税理士事務所 │ 八王子・立川起業支援センター

東京都八王子市の上田洋平税理士事務所

運営:八王子・立川の上田洋平税理士事務所【会社設立・資金調達・起業支援の専門家】

042-634-9786

電話受付時間 : 平日9:00〜20:00 休業日:土日祝日

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

【起業家必見!第12回創業補助金のもらい方講座】補助金採択の注意事項②

八王子・立川の起業家のパートナー税理士
上田洋平です。

おはようございます。

創業補助金採択の注意事項についてご紹介していきます。

注意事項は以下の通りです。

1「書きたいこと」ではなく「審査項目」から逆算していく
2「独りよがり」ではなく「政策的な意義」から逆算する
3「ビジョン」だけではなく「具体的な事業化プラン」を描く
4「文字ばかり」で「具体的なイメージ」がわかないような資料にはしない

前回は、1、2について説明させていただきました。

前回の内容をご覧になっていない方は、こちらからご覧ください。

>>>【起業家必見!第11回創業補助金のもらい方講座】補助金採択の注意事項

今回は、3、4について、詳細を説明いたします。

3「ビジョン」だけではなく「具体的な事業化プラン」を描く

 どのような業種・業態で、どのような商品・サービスを、どういったターゲットに対し、どういう取り組みにより提供していくか、第三者に対し、どういう取り組みにより提供していく事業か、第三者にわかるように具体的に記載してください。
 また、本事業を行う上で想定される課題や問題点は何か?それに対して、どういう解決策を考えているかを記載するようにしてください。

4「文字ばかり」で「具体的なイメージ」がわかないような資料にはしない

 審査員に対しての分かりやすさがとても重要です。文字情報のみでなく、図・写真・グラフを活用して、審査員がイメージしやすいように工夫しましょう。特に、商品や製品の写真があると、イメージより膨らむのでそのような写真があれば必ず添付するようにしましょう。

創業補助金採択のための注意点は、以上です。

次回は採択申請書のテンプレートについてご説明いたします。

お問い合わせ

創業補助金に関する疑問は、起業家のパートナー税理士上田洋平へ

創業補助金獲得のためのお手伝いをさせていただきますよ!

お気軽にお問い合わせください!!

無料相談受付中!
042-634-9786
今すぐ、お気軽にお電話ください。
担当者が丁寧に分かりやすく対応いたします。
【対応時間:9:00~20:00(月~金)】【休日:土日祝日】
メールでのお問い合わせはこちらをクリック
Return Top